チップ運搬車 サイドカーテン車 家畜運搬車

チップ運搬車

製紙原料や家畜飼料、穀物などを運搬するための
ボデーで、上部より積み込みダンパーなどで降ろします。

サイドカーテン車

ニュージーランドではトラックの約8割がサイドカーテン車です。その中の約8割がストラクチャーフレックス社製です。 山田車体がストラクチャーフレックス社との技術提携で発売しているカーテン車です。

家畜運搬車

基本的にカーゴボデー後部に自動起立型の導板を取り付けた車両です。家畜のために通気性を考慮した仕様。リヤ導板は電動ウインチによる、自動起立式になっています。
オープンバン テールゲート付 サイドドア付

オープンバン

主に軽量カサ物運搬や雑貨、集配車に使用されます。

テールゲート付

テールゲートは、油圧開閉式で、リヤ起立プレートタイプと床下格納タイプがあります。

■サイドドア付

アルミブロック二重煽付カーテン車

アルミブロック二重煽付カーテン車

梱包された新聞・書籍・チラシ等を天候に左右されることなく、短時間に積み下ろしが出来ます。又、天井部シートの端末部には雨樋を三方に取り付け、雨樋前側の排水パイプで下部に排水することにより、雨天時には、雫で床面を極力濡らさないようになっています。晴天時には、側面シートを鳥居上部の収納箱に収め、後面シートは後部柱に固定し、走行時の後方視界を確保します。